faro

中小企業向け、貴社を業界No.1のポジションにするオウンドメディア×動画ブランディング戦略

オウンドメディアを運営するなら知っておきたいコラム

成功事例から学ぶ、国内オウンドメディアの10の成功事例

成功しているオウンドメディアから学ぼう

オウンドメディアとは、コンテンツ、動画、写真、SNS、紙媒体などさまざまなメディアを通じて、企業がブランディングして潜在顧客にアプローチしていくものです。
さまざまな企業が、オウンドメディアを発表していますが、上手にアプローチできているところもあれば、失敗しているところもあります。

今回は、成功しているオウンドメディアをご紹介しますので、その成功例からいろいろ学んでいきましょう。
自社でオウンドメディアをやるにあたって、成功事例を研究することは非常に役立ちます。ぜひ、成功事例から学んでいってください。

  

プロアクティブのニキペディア

http://nikipedia.jp/

テレビCMなどでも人気のプロアクティブ。
ニキビの予防サイトですが、いま、ニキビに悩んでいる人にアプローチして、ケア方法やお肌のお手入れ方法、日々の過ごし方から雑学コラムまで幅広く配信しています。

こうした悩みは、思春期の人から大人まで幅広いユーザーがターゲットとなるので、大きなインプレッションを獲得することができます。
ニキビなどのキーワードでSEO対策を行っているので、人知れず悩みを抱えている人にアプローチすることができます。

こうしたコンプレックス系のキーワードは非常に需要が高く、なかなかリアルの友人などには打ち明けにくいものです。
だからこそ、人知れず悩みをインターネットで検索しやすく、コンバージョンもしやすいのです。

  

みんなのウェディング

https://www.mwed.jp/

結婚式をしたいと考えている人は、年々減ってきています。
ですが、結婚したいとおもう男女の数は、適齢期の男女を中心に数多くいますので、みんなのウェディングではそうした人たちのマッチングから、結婚式の準備、予算感、値下げをするためのコツ、ドレスの選び方、その他結婚した人でないとわからないアドバイスを、口コミを中心としたノウハウで集めています。

ゲストとして呼ばれる際のおもてなしの受け方、マナー、などに至るまで、本当に出会いから結婚に至るまで幅広く網羅しています。
結婚式という単価の高い商材をうまく扱っており、高収益が見込まれているジャンルです。
ですが、この分野はリクルートなども「ゼクシィ」等で参戦し、非常に激戦です。

  

MFクラウドのオウンドメディア

https://biz.moneyforward.com/blog/

MFクラウドはクラウドの会計ソフトです。
Freeeとシェアを争っており、競合しているのですが、機能面ではほぼ代わりがありません。
ですが、経理関係や確定申告関係を検索したら、MFクラウドのオウンドメディア、公式ブログが登場するので、オウンドメディアの観点からは、一歩リードしているようです。

会計にまつわること、決算にまつわることからさまざまな経理の問題点まで、さまざまなコンテンツがありますので、MFクラウドを使いたいと思うような経理担当者や小規模自営業の社長などがターゲットです。

自社製品がある場合、その利用者をターゲットにしてオウンドメディアを運営していくと、ストレートにペルソナを設定できてターゲティングできるでしょう。

  

名刺管理のsansan

https://meishihacks.com/

Sansanは名刺管理のテレビコマーシャルでもおなじみなことだと思います。
名刺管理の方法、名刺交換のマナー、名刺のデザイン、レイアウト、作り方、などなど、名刺というビジネスパーソンに欠かせないアイテムをターゲットにして、オウンドメディアを展開しています。

こちらも、名刺情報交換ソフトウェアとしての導入がターゲットですので、名刺交換に関心がある人、というかなり絞り込んだターゲットですが、ピンポイントにアプローチできます。
それならば、コンバージョン率もかなり高くなるのではないでしょうか。
テレビCMで十分知名度が上がっていますが、そこで取りこぼした顧客をWebのオウンドメディアで拾っていくというスタイルで、どんどん売上を伸ばしている会社です。

  

SEO HACKS公式ブログでSEO情報

https://www.seohacks.net/blog/

Webマーケティングの会社は数多くありますが、SEO HACKは、実践的で役に立つSEO対策をどんどん情報発信していて、検索結果の上位に表示されるコンテンツです。
Facebookなどにも頻繁に広告を打っており、SEOに関心のある中小企業の顧客にアプローチしています。

Webマーケティング会社は多数ありますが、多くが電話営業などをかけています。
ですが、実際に自分たちのマーケティングに自信があれば、検索結果の上位に出てくるはずです。
Webマーケティングの会社として検索上位に表示されるSEO HACKSは、企業のWebサイトのアクセスを伸ばすために欠かせない情報源となるでしょう。

海外の情報なども積極的に紹介しており、最新のSEO情報がわかりますので、マーケッターなども注目しているサイトです。

  

動画マーケティング研究所

https://crevo.jp/video-square/

Crevoという動画マーケティングで有名な会社が運営しています。
会社そのものが最初から有名だったというよりは、このオウンドメディアで成功し、知名度を上げた、という会社です。
マーケティングの中でも、動画は今後伸びていくコンテンツです。

スマートフォンが普及し、回線が太くなったことで、誰しもが動画にアクセスすることができるようになりました。
そして、動画を撮影してアップロードし、情報を発信していくこともできるのです。

動画マーケティング研究所では、そんな誰でも動画を配信できる時代に、動画マーケティングのあり方から配信の仕方、撮影方法、編集方法、集客に至るまで、さまざまなアドバイスをコンテンツにして配信しています。

事例なども豊富に掲載されているので、動画を使って何かしてみたい!という人が真っ先に訪れるサイトに仕上がっています。オウンドメディアの成功例のひとつです。

  

BASE Uという誰でも使えるネットショップ

http://baseu.jp/

BASEというサービスがあります。誰でもショップを手軽に開設できて、少額から決済が可能です。
自分ができること、イラスト描きや占い、電話相談、愚痴聞き、コンサルティングなどさまざまな自分自身のスキルを販売することができます。

利用者に自分の実名を明かすことなく、匿名でも使うことができるので、自分のスキルに自信があれば利用してみると良いでしょう。
BASE Uではそのためのサービス、使い方、ネットショップのヒント、売上を上げるコツ、いかにして個人がブランディングに成功して稼いでいけるようになるかのノウハウを提供しています。

BASEでは小額決済が可能ですので、お小遣い稼ぎから、真剣に生活費の手段として稼ぐ人まで、さまざまな方が利用しています。
より多くの人に、稼ぐ喜びを知ってもらいたいという思いで運営されているオウンドメディアです。

  

THE LANCER

http://www.lancers.jp/magazine/

クラウドソーシングサイトの「ランサーズ」が提供しているオウンドメディアです。
ランサーズを使って働いている方々が、実際に顔は見えなくとも発注は来るのですが、実際に顔写真つきで自分たちの経歴や仕事にかける思いなどを発表し、利用者のブランディングや新規利用者の獲得に努めています。

クラウドソーシングは今後も伸びていくジャンルであり、対抗馬としてクラウドワークスなども有名です。
ですが、ランサーズのほうがオウンドメディアでは一歩優勢の様子です。

ランサーオブザイヤーなども展開し、活躍した人を表彰したり、利用者同士の交流も計画したりしており、積極的な展開がなされています。
今後もますます伸び続ける分野ですので、注目が集まります。

  

マサルでもわかる自動車保険ブログ

https://jitensha-hoken.jp/insurance/

マサルでもわかる自動車保険ブログは、文字通り自転車保険をコンバージョンさせるためのサイトなのですが、自転車保険というみなが忘れがちな保険を、丁寧に解説してくれています。

自転車保険から、自転車の乗り方や選び方まで幅広く解説しており、自転車の総合サイトという風になっていますので、自転車に関心を持つ人が、保険に入らなくてはいけないなと注意喚起するという役目も果たしています。

自転車保険を総合的に比較し、どれが良いかなどを客観的な視点から解説しており、わかりやすさに定評があります。

それほど更新頻度は高くないのですが、独自性があるので知名度があります。
ネーミングも独特であり、個性のあるオウンドメディアの代表格と言えるでしょう。

  

意識の高いデブ

https://deboo.info/

「意識の高いデブ」というキャラクターを立てて、ユニークに大盛りグルメ情報などをまとめているオウンドメディアです。
グルメとネタが絶妙に融合し、ユーモアにあふれています。
SNSなどでの発信も積極的で、数多くのフォロワーを集めています。

ファンを多く作り、メディアに誘導するという王道パターンで、SEO対策を取るというよりはSNSからの流入、とくにツイッター経由での流入が多い様子です。
意識の高いデブは、単純にグルメだけを紹介していては勝機がないと考えたのか、キャラを立ててそのキャラクターに、食べる喜びや太ることをいとわないユーモアをおりまぜた情報発信で、ファンを魅了しています。

成功事例から学ぼう

成功事例から学ぶオウンドメディアを見てきました。
多くのメディアが、自分たちが売りたいものは何なのかをはっきりと明確化し、そしてターゲットを狭く絞ることで、うまく成功しています。
ピンポイントにターゲットを定めたあとは、その周辺の情報もどんどん拾って情報発信し、広くメディアとして認知を高めています。

こうした成功事例から学ぶことは多いでしょう。
情報発信をしていく上で、自分たちが何を売るべきか、誰に売るべきか、そしてライバルとどのように戦っていくか、差別化戦略が必要です。

オウンドメディアを運営する前に、積極的に戦略を練って、ぜひ良質のオウンドメディアを展開して下さい。
中小企業でも十分戦うことができます。大切なのはオリジナリティです。
使える限りの頭を使って、アイデアを練ってみましょう。成功例から学んで、自分の会社のコンバージョンにつなげていきましょう。
今回は成功しているオウンドメディアの事例から学びました。

動画×WEBで最強のブランディングを実現

WEBにおける成功の方程式は【アクセス数UP】×【成約率UP】です。
SEOやWEB広告は、アクセス数UPにつながりますが、成約率UPには直接つながりません。

私たちが考える動画活用型のオウンドメディアは、
『アクセス数UPと成約率UPを同時に実現する最強のコンテンツマーケティング戦略』
です。

価格競争から脱却し、圧倒的ポジションを構築したい方のブランディングを支援します。

無料相談受け付けております。

 動画×WEBで最強のブランディングを実現

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)